カラダ (健康)

産後の骨盤矯正は正確に!!ポイントを押さえて効果UP!!

2016/08/09

 

妊娠…小さな命がとても愛しいけれど、

実は日に日に蓄積されてきた身体への負担が

すっごく大きい妊婦生活。

 

そこから出産!!

IMG_1998
 

妊娠、出産は、ママの身体がなかなか休まる

時間はありませんね(⌒-⌒; )

毎日お疲れ様です!!

 

身体の負担が蓄積されやすいからこそ大切に

するべきポイントがあります!

 

読んで下さるあなたに、

ほんのちょっとだけ

お役に立てますように…

 

 

スポンサードリンク



 

大切にするべき産後の骨盤矯正

 

骨盤ベルトで巻いてればいいんでしょ?

この辺かな…?

 

産後の骨盤矯正は、ぜひぜひ正確に

していきたいです(^_-)

 

しおるは3人の妊娠出産を経験し、

自分の身体で体感しました!

 

産後の正しい骨盤矯正は、

身体にいかに大切か!!

3人を産んだ後って、本当に骨盤が

ゆるゆるになったんですΣ(゚д゚lll)

 

3度目は特に、徹底して骨盤矯正に

励んだので、早速記していきます!

 

まずはきちんとした正しい

骨盤矯正を知らないとどうなるか?

産後の骨盤矯正が上手くいかない

事例を確認してみましょう。

 

正しい骨盤矯正の位置を知らないと?

 

骨盤の位置を知り、正しい場所を骨盤矯正すること

が最大のポイントになり効果が上がります!

 

骨盤の矯正の位置を誤ると、

骨盤周辺の血行が悪くなり、

代謝が悪くなり太りやすくなります。

 

産後に骨盤が広がったまま、以前着てた服が

入らなくなるなんてことはよくあります。

 

骨盤が上手く矯正出来ず元の位置に戻らない

まま過ごしていると、だんだんと

下腹がでてきてサイズアップします。

 

骨盤矯正の正しい方法を誤ると?

 

誤った骨盤矯正を行うと、

便秘の原因にもなりやすいです!

 

産後の身体は、想像以上に母乳で

水分が使われてしまうので、

通常より便秘にとてもなりやすいんです。

 

更に違う部分をギュっと締めていると、

腸に圧迫し、腸の動きが悪くなります。

 

少しでも便秘にならないように

ぜひぜひ予防改善するべきです!!

 

骨盤矯正をしっかりと強く締め付けるべき?

 

産後の骨盤矯正をしっかり締めるには、

より強い力で締めた方が効果的なの?

 

産後だから、骨盤矯正は正確に、

しっかりとしたいから…

と言って、精一杯グイーッと

締め付けてないですか?

 

ハーイ♪( ´▽`)しおるでーす。

 

締め付けすぎると、そこで血行不良を

起こし、むくみや代謝が悪くなり、

身体に悪影響を及ぼしますΣ(゚д゚lll)

 

良くしたくて努力してるのに、

なんだか上手くいかないことばかり

ですね…(汗)

 

しおるも本当そうだったんです( ; _ ; )/~~~

悲しいこの状況打破していきましょう。

 

スポンサードリンク


きっちり産後の骨盤矯正の効果を出しましょう!

 

産後の正しい骨盤矯正を行うためには?

あなたも一緒にポイント押さえていきましょ!

 

ポイント1 骨盤矯正の正しい位置

違った位置で骨盤が固定されることは

身体の歪みにも繋がりますので、

しっかり覚えていきましょう♪( ´▽`)!

 

image
 

①恥骨と、

②大転子…両外側の出っぱる足の付け根の骨、

とのラインで骨盤を矯正していきます!

 

正しい骨盤位置にきちんと圧がかかるように

これが大事なポイントです。

恥骨と大転子の場所を実際に触って、

確認してみて下さいね♪( ´▽`)

 

ポイント2 骨盤矯正の締める強さ

 

心地良い感じで、ずっと締めていたいわ。

と感じられる程、隙間から手が気軽に入るほど

で締め付けは充分です^ ^

 

先ほどご紹介したように、締めれば締めるほど

良いものでは決してありませんので、ご注意!

 

ポイント3 骨盤矯正を締め始める時期は?

 

産後間もない頃から、骨盤矯正締め付けは

可能です♪( ´▽`)

 

産後間もない頃に使用できる、

専用の骨盤矯正ベルトなども販売されて

いて、産後間もない頃は、しおるは

日中産後用の骨盤矯正ベルト巻いて

過ごしていました!

 

 

✴︎耳よりしおる体験談✴︎.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.

 

骨盤矯正をしているかしていないかでは、

出産後特に衝撃的に状態が変わります!

 

スタスタ歩けるか、フラフラになるか、

赤ちゃんをヒョイと抱き上げられるか、

重たくて必死で抱き上げるか?

それほどに差が出ます∑(゚Д゚)

 

しおるも驚きでした!主に日中の活動中に

産後の骨盤矯正ベルトを付けてたのですが、

無いと不安になるほど違います。

 

産後の身体で骨盤矯正をしていると、

行動が変わります!

 

骨盤がしっかりしまっていると、

身体に力が入るので、産後のママが

悩みやすい腰痛や手首などの腱鞘炎も

予防改善することが出来ます!

 

是非、産後でも無理無く正確に

骨盤矯正を行っていきたいですね!

 

ポイント4 産後の骨盤矯正を正しくすると、疲労回復に!

 

しおるが3番目の子供を出産した際、

予定日より2ヶ月も早く陣痛が来ました。

 

2ヶ月も前だったため、まだ生まれてきては

いけないと、そのままできるだけ陣痛を耐え

抜き続けることになりました。

 

長い陣痛に耐え続けたこともあり、

尾てい骨が外に飛び出し、出産後の

身体は本当にボロボロでした。

 

骨盤が一層ゆるゆるに緩んでいたのです。

そうすると、身体のバランスが崩れて、

内臓が下に下がってきます!

 

内臓が下に下がると、食欲不振になり、

そして、疲れやすくなり、

姿勢が悪くなったり、内臓をかばおうと

して、腰痛に繋がりました…。

 

それは、母乳の出にまで繋がります。

赤ちゃんのためにも、ママは元気で

美味しい母乳を作りたいですね!
産後のゆるみがちな骨盤矯正を正しく行う

ことは、そんな身体の中の内臓にも

かなり影響します。

 

✴︎耳よりしおる体験談✴︎.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.

整体やカイロプラクティックの先生に

伺ったところ、少し息を吸いこんで、

内臓や姿勢が上に上がった状態で

骨盤矯正ベルトを締めていくと良いそうです!

 

骨盤が緩んでいると、下がってしまう内臓

を、息を吸い込むことで正しい位置に戻し、

そこで骨盤矯正ベルトをしっかり締めて

あげることで、身体の調子が整うのです。

ぜひ実践してみてくださいね!

 

しおるはいろいろな骨盤矯正ベルトを試して

みましたが、実際に気に入った骨盤矯正ベルト

はこちらになります。

 

参考までにご紹介です( ^_^)/~~~



しおるのお気に入りポイントは、カイロ

プラクティスの先生が一押ししてくれて

いたタイプと同様で、使いやすく、

しっかりしてました。

それでいてお値段が手頃だったからです。

 

まとめ

 

産後の骨盤矯正を正しく行うことで、

内臓を守り、整えておくことで、

赤ちゃんを守り、産後の身体の回復も

癒すことが出来ます。

良い母乳作りにも役立ちます!

 

毎日毎日赤ちゃんのお世話は休み無く

続きます。
授乳に、お着替えに、オムツ替え、

沐浴に、抱っこ抱っこ…

 

赤ちゃんの成長と共に、

だんだん抱っこも重くなってきて、

ママの身体へも増えてきますよね!

疲労を蓄積していては、

楽しく育児を行う妨げになります!

 

無理無く正確に、是非産後の正しい

骨盤矯正を行っていきましょう!

 

特に、産後の6ヶ月までの期間が身体が

元に戻ろうとする力が強い時です。

 

もちろん、それ以降も骨盤矯正は、

とても効果があります。

 

人間の身体の基本になります!

 

身体を健康に支えていくために、

是非産後の骨盤矯正の正確なポイントを

チェックしていきましょう!

 

 

今日も、明日も、

正しい骨盤矯正位置で健康的に♡

元気に楽しく過ごせますように…

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

検索



-カラダ (健康)
-