EVENT,  KANAZAWA

スーパームーンが見られるのは次はいつ?タイミングをチェック!

いよいよスーパームーンが
見られる日程が近づいてきましたね!

今回は、
スーパームーンを楽しむために
更にチェックし、研究してみましょ♫

しおるの住んでる北陸では
いつ頃見応えがあるのか?
とっても気になります(*´꒳`*)

読んでくださるあなたに、
ほんのちょっとだけ
お役に立てますように…

 

スポンサードリンク



 

スーパームーンを以前の記事で
ご紹介したように、

スーパームーンとは、
月が一番空高く昇った
一瞬の時間。
月と地球が1番接近する時間。

です。

今年は更に、68年ぶりの
ウルトラスーパームーンとも
言われてるので、その様子は
壮大なものになるんだと思います。

スーパームーンのおさらいは
➡︎こちらの記事から。
ぜひチェックしてみて下さい!

スーパームーン大きさと輝きの最大は?

スーパームーンといいつつも、
太陽も月も、1番大きく思うのは、
水平線や地平線の近くの
時間だと思いませんか?

いつも、朝日や夕日を眺める際
感じることです。

と、なると。
これは、スーパームーンの
1番大きく見える時間と、
1番ひかり輝く時間。はそれぞれ違う!

ポイントを置いてチェックしてみたく
なりませんか?

スーパームーン最も大きく見えるのは?

スーパームーンの大きさを一番
感じられるのは、しおるの予想通り、
やはり月が地平線近くにある時間
なのです。

これは地平拡大と呼ばれる現象です。

私たちは、地平線上の建物など
を月の大きさと見比べて無意識に
判断しているです。

ん…と。いうことは、
月が空高く「ポツン・・・」と
浮かぶ月夜では、その大きさを
あんまり感じることができないってこと。

地平拡大は月だけではなく、
太陽でも同じです。

ビルの間に沈む夕日は、
ついつい大きく見えるのです。

なるほど(*´꒳`*)
可能なら大きいの見てたいですね!

それじゃあ地平拡大で
スーパームーンがさらに大きく見える
時間をチェックしてみましょうか!

月が一番高く昇る南中の時間も
合わせてチェックしましょう^ ^

 

スポンサードリンク



 

スーパームーンのタイミング

スーパームーンの
オススメ鑑賞タイミングっていつ?

おすすめのタイミングは、
先ほど御紹介させて貰った
スーパームーンが地平線近くにある
タイミングですよー(*´꒳`*)!!

2016年11月14日(月)の
スーパームーンは、月は夕方に
地平線から昇ってきます。

どんどん登り、
深夜に一番高く昇り(南中)ます。

月の出(夕方の地平線上の月)と、
南中(一番高く昇った月)の
2つの時間を満喫することです。

地平線に月がある月の出の時間は、
スーパームーンが最っとも大きく見えて
とっても美しくかなり楽しめます。

特に南中の時間には、月と各都市が
一番接近するので、月が実際に一番
大きくなっています(o^^o)。

北陸地方のスーパームーンの時間

北陸地方の2016年11月14日(月)の
スーパームーンの月の出・南中時間です。

都道府県 月の出時間 南中時間
新潟県・新潟 16:40 23:35
富山県・富山 16:49 23:43
石川県・金沢 16:52 23:45
福井県・福井 16:54 23:47

月の出の頃最も大きく見えて、
南中時間には最も月が地球に、
接近するということになります^ ^

まとめ

日々大きくなってきているのが
目に見える月の存在。

月明かりを浴びると、
ムーンパワーを吸収できるような
気がしませんか?

是非スーパームーンを楽しむために
ポイントを押さえてタイミングを
掴みたいですよね(*´꒳`*)

早く早く待ち遠しい…

是非元気に楽しく
天体鑑賞を楽しめますように…

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください