BOOK(本御紹介)

ゴーミヨのジャポン版が創刊ってホント?気になる情報まとめ

2017/02/08

今やメジャーとなっている
『ミシュランガイド』。
日本版も各地域で発売されていて、
しおるの地元でも大好評の売れ行き
だったようです(*´꒳`*)


そのフランス版の『ミシュランガイド』
と、言われているレストラン格付け本
『ゴー・ミヨ/ゴ・エ・ミヨ』が、
12月1日に発売されるということで、
地元の新聞にも話題になっていました!



度々特集記事で取り上げられるその
記事を見ながら、しおるもワクワク
待ち遠しく思っていました。



なになに?ミシュランの次は
ゴ・エ・ミヨが金沢特集して
くれるの?



読んでくださるあなたに、
『ゴー・ミヨ』についてちょっとだけ
お役に立てますように…

 


スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4436762385806581"
data-ad-slot="7059364156">


 




ゴー・ミヨ?ゴ・エ・ミヨ?それなに?



ゴー・ミョ
ゴ・エ・ミヨとは、
1972年創刊されました。

ちなみに、外国的にゴー・ミョと呼ばれ、
日本ではどちらでも良いようですが
『ゴ・エ・ミョ』と、表記されることが
多いようです。

どちらも同じ意味をするようですね!


お料理の味や、お店の経営状態、
サービスの質などを基準にし、
質の高い料理を出せるお店かどうか?を、
総合評価する新しいお店の魅力発見に
かなり定評のある本のようです。


過去世界14カ国の発行を実施し、
日本は15カ国目になります。
そう!日本版は初めて(*´-`)


そんなすごい本が日本で
発売なされようとしてるんですね!




ゴー・ミヨ初版本は東京?!



その待望の日本版初版になる
第1号は、東京都!(゚∀゚)ですよね〜!


オリンピックもありますもんね〜!
話題性がありますもんね。


と、思ってたら…


それと北陸3県の
飲食店約400店舗をランク付けして
掲載する予定なんだそうです!!



北陸3県ですと⁉️
そう。それでしおるの地元の新聞でも
度々特集記事で紹介されていたのですね。


既に昨年5月から料理の専門家ら数十人が、
身分を明かさず北陸3県内の
お店を訪れ、調査しているみたいです(*'ω'*)



どこのお店を調査されてたんでしょう?
金沢近郊に素敵なお店見つかったかな?
金沢の魅力伝わったかな…⁉️



どんな評価をなされているのか、
ゴー・ミヨ楽しみですね(゚∀゚)


 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4436762385806581"
data-ad-slot="8536097358">


 



ゴー・ミヨ採点基準や見方は?




ゴー・ミヨは、20点満点で採点し、
11点以上なら高評価を意味する
『コック帽』のマークが付くみたいです。



出版社によると、実質的な最高点は
19.5で、この点数を得た料理店は全
世界でもごく一部だそうです(#^.^#)


ちなみに、しおるの地元北陸の
高得点は、17.5だったようです。


どんなお店がどんな採点を受けてるのか、
ますます気になって来ましたよ!




どうして日本で発刊?そして北陸?



ゴー・ミョの歴史は、元々
1962年、アンリ・ゴと
クリスチャン・ミヨという二人の
食ジャーナリストが発行した
「パリのレストランガイド」。


それが10年後の1972年、
美食ガイド 「ゴ・エ・ミヨ」へと
発展を遂げていきました。


そしてついに2016年12月には
アジア初となる日本語版
「ゴ・エ・ミヨ ジャパン」が創刊される
ということになったようです。


出版元のエルヴェ・クライ社長は
記者会見で
『高級でレベルの高い食文化がある
日本にゴー・ミヨのダイナミズムを
持ってくるのは当然だ』と話している
ようです。


そして、
出版元の『ガストロノミー&パートナーズ』(東京)は、北陸は豊かで多彩な自然や
独自の歴史を持つ地域であることから
北陸の出版を決めたと説明されていました。


アジア初となるゴー・ミョの創刊に
北陸も選ばれること!なんと嬉しい
ことだということが伝わってきて、
北陸人として誇らしい光栄な気持ちに
なってきました。


発売が待ち遠しいですね!
早く早く!発売して欲しいです。



2016.12.1.発刊ってホント?




地元北陸の新聞に、最初の2016.12.3.の
発売を訂正されて、2016.12.1.発売!と、
記載されていたので、ホントにあちこちの
本屋さんに問い合わせしてみましたが…


地元の本屋さんにはどこも
お取り扱いがないとのこと。
詳細情報も全く入っていないとの
ことで、とても残念な思いをしました。



北陸で取り扱いがないの…?


すぐに情報が記載されていた
地元新聞社に問い合わせしてみました。


けれども、新聞社はあくまでも情報提供
のみ…詳しいことは一切お応え出来ないとの
ことで、残念ながらNG…!



それならば、かけてやろぅじゃないか(#^.^#)
出版元の
『ガストロノミー&パートナーズ』(東京)に
問い合わせしてみました。


すると、本日詳細情報がまた新たに発表
されることにはなっているけれど、
2016.12.1.のその日には
発売はなされていないということ。


また、いつ発売かどうかも
今の段階では公開できないとのことでした。
それなので、書店で予約受付も
なされていなく、どの店舗でお取り扱いして
いるかも全く未定だと話していました。


果たして、いつ発売なのか?
そして、ここ北陸で購入出来るん
でしょうか?知りたいですね。



ゴー・ミョの記事新たに掲載!



ゴー・ミョの新たな動きが、
地元新聞に掲載されていました。


いよいよ発売日が公開されていました。
2016.12.15.ゴー・ミョジャポン発売日。


そして、販売店は
主に東京と北陸の書店のみのようです。


ついに、ついに!
発売日の発表があったのですね。
クリスマスを前にして、2016.12.15.
そして販売価格が¥2,500(税別)-

ここまで情報が公開なされたのなら、
早速また書店で尋ねたり、
早速購入する準備してみましょうか。


またゴー・ミョを手に入れたら、
感想をレビューいたしますね!


➡︎おや?12月15日過ぎても発売されないよ?
どうなってるの?の続きは最後に。



「ゴ・エ・ミヨ」は、各国に擁する
食のプロフェッショナルの強力な
ネットワークにより世界にアピール
しているそうです。


そう。ゴー・ミョの発売で、
また日本にも。地元北陸にも、
多くの世界中の人々にその魅力が
伝えられるきっかけになれば
とても嬉しいなぁと地元人として
思います。


新幹線開業をきっかけに、
急成長を図るここ北陸。
日々多くの観光客の方々が
いらしてくださってます。


是非是非ゴー・ミョを活用して、
より一層奥深い日本を。北陸を。
知って頂けますように…


今日も明日も元気に楽しく
過ごせますように…



ゴ・エ・ミヨジャポン発売予定日が延期に
なってるってホントですか?

どこの書店に行っても発売されてないよ?


一体どうなってるの??

じらしてしまってすみません(*´-`)


しおるが調べてみた続きは➡︎こちらの記事にレビューしてみました!


ついに『ゴ・エ・ミヨジャポンが発売!』
実際に手にしてのレビュー記事は➡︎こちらから。


チェックしてみて下さい♡
最後までお読み頂きありがとうございます(*´∀`)♪


 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4436762385806581"
data-ad-slot="2489563753">


 

検索



-BOOK(本御紹介)