BOOK(本御紹介) 金沢周辺 (体験)

ゴ・エ・ミヨジャポン創刊!東京北陸ついに発売!?どんな本?調査レビュー

やっと!やーっと!
ゴ・エ・ミヨジャポン

Gault&Millau 東京&北陸2017
ついについに
手に入れましたよー(*´∀`)♪

 

ここまでの道のり…
長かった…。゚(゚´ω`゚)゚。

出る‼でない…
出る‼‼出ない…

 

これをずっと繰り返していて、
ついに2017.2.2.
北陸にも創刊号が発売されました。

読んでくださるゴ・エミヨが
気になるあなたに、ゴ・エ・ミヨについて
どんな本なのか?
実際に手にしてみてのレビューを
ほんのちょっとお役に立てますように…

 

スポンサードリンク



 

ゴ・エ・ミヨジャポンどんな本?



IMG_6798

店頭のあちこちで実際に並べられ出した
『ゴ・エ・ミヨ』。でも、実際に並んで
いてもその本をなんと読むのかも
分からなければ、そんな世界的な本である
と言うことをご存知ない方が多いようです。



るーくん
ママ、Gault&Millauこれなんて読むの?




しおる
んむむ。なんて読むんだろう?




【ゴ・エ・ミヨ実際の店頭の販売陳列の様子】

IMG_6742


世界で知る人ぞ知るこのイエローガイド
『ゴ・エ・ミヨ』



1968年代に日刊、
『パリ・プレス』の編集で始まったそうです。



当時も美食ガイドブックで有名だったあの
『ミシュラン』の三ツ星評価は、
19世紀から受け継がれてきた
フランスの伝統の『時代遅れ』
地方料理ばかりを保護するものだったんだ
そうです。


ミシュランの評価が、フランス料理が
体現するイメージに合わせ少し
『ありふれた』評価になっていたようです!


それに対し『ゴ・エ・ミヨ』は、斬新な独立性で評価が好評を得て、多くの読者に好まれてコラムの成功も止むことなく大きくなっていったようです‼️




それが世界中次々に評価を広げ
信頼を得て、現在に至るようです。



『ゴ・エ・ミヨ』の美食のエキスパートが
現在世界13の国の最高のレストランへ
ご案内してくれています。


ついに日本がその新しい美食家ガイドが
発売されることになったのですね(*´∀`)♪




『ゴ・エ・ミヨ』が、新たな才能を発見し、
美食家たちに最高のセレクションを紹介
するために、レストランを高い精度で
評価しているんだそうです‼️


東京・北陸の素敵なお店のセレクション!
それが今回ターゲットとされる
『ゴ・エ・ミヨジャポン』の魅力です♡







どんな基準で評価してるの?



ところで…

『ゴ・エ・ミヨ』はどんな基準で評価しているんだろう?


ちょっと実際のゴ・エ・ミヨジャポンを
研究してみましょう(*´꒳`*)


ゴ・エ・ミヨジャポンの倫理のページを
引用させて頂きます。



60年代以降、ゴ・エ・ミヨは常に有名な
レストランや近所のビストロ、その土地の
ワインやグランクリュ、クラシックな
ホテルや有名なデザイナーズホテルで
出会う魔法の錬金術を探し求めています。


食材と個性が合わさったときに最良の
ノウハウが生まれます。


ゴ・エ・ミヨは、質の高い調査員による
客観的な評価によってレストランを
セレクトしています。



それは以下により保証されています。

1.対象レストランに対して完全な独立性を保ちます

2.厳しく食通で、食を愛する調査員を起用しています

3.調査員により、匿名で評価をしています

4.混雑時を避けた、通常の状態で訪問しています

5.通常のお客様と同様に、食事代を支払います

6.年間を通じた調査により、定期的に更新します

7.読者からの数多くのメールや手紙で寄せられる情報を考察します




なるほど。『ゴ・エ・ミヨジャポン』は、
このようにして調査し、製作されていると
いうことがちょっぴり見えてきました(*´-`)


『ゴ・エ・ミヨジャポン』の
日本のガストロミーは、『ゴ・エ・ミヨ』の価値に見合う約300の店舗をセレクトして掲載してます。




1 良い食材
2 良いお店
3 良いお酒と味!


約300店舗をセレクトするにあたり、
ゴ・エ・ミヨはこの3点を
期待されてるんだそうです。


実際にしおるも日本の初めての
ゴ・エ・ミヨジャポンの発売も素晴らしい
ことながら、しおるの地元北陸も東京と
合わせて紹介されるということで、
ドキドキ期待していました。


地元のどんなお店がどんな風に
紹介されているのだろう…



また知らない北陸の魅力も感じられる
ような気がして期待していたんです。




 

スポンサードリンク



 


ゴ・エ・ミヨジャポンを手にするまで



IMG_6826

『ゴ・エ・ミヨジャポン』の発売は、
北陸の地方新聞にも度々取り上げられ、
随時地方で行われた美食の北陸ツアーや
セレモニーの様子などが紹介されました。


そして、度々『ゴ・エ・ミヨジャポン』の
発売日を紹介されていたのです!


その度にしおるは、
発売日に書店に立ち寄り、
『ゴ・エ・ミヨジャポン』を探しました。

しおる
すみません。『ゴ・エ・ミヨジャポンって本が発売されたようなのですが…



その度にどこにも売ってなくて、
本屋さんに尋ねましたが、
本屋さんにも詳しい詳細が記されて
無かったようです。




ネットで検索して貰ったり、
本の問屋さんに聞いて貰ったりしても、
分からず。゚(゚´ω`゚)゚。



そこで直接地方新聞社の『ゴ・エ・ミヨ』の
記事担当者さんに問い合わせしてみたり、
『ゴ・エ・ミヨジャポン』の出版に関わる
ガストロミー&パートナーズ株式会社にも
問い合わせしてみました。


しおる
すみません!『ゴ・エ・ミヨジャポン』本日発売のようなのですが、どこにも売ってません。



実際、予定していた発売日は延期に延期で、
確実に発売はされるものの、
発売予定日はハッキリとした日は
お知らせ出来ないということを言われました。


しおる
・・・。本当に発売されるの?



んん…ますます気になる‼️
本屋さんにも、出版元のガストロミー&パートナーズ株式会社にも、『ゴ・エ・ミヨ』についての問い合わせがたくさん寄せられると言ってました。



しおるに見兼ねた本屋さんは、
『確実に入荷するとは言えませんが、
入荷が決まり次第お知らせする』と、
いうことを約束下さいました(*´∀`)♪


1ヶ月先になります!
いつ発売されるかわかりません!


と、言われつつ、先伸び先伸びで
待ち焦がれて、ついについに
ようやく2017/2/2 店頭に並び出しました(o^^o)



しおる
地元紙によると、本に複数の誤植が見つかり、印刷し直したために発売が遅くなったという記事が掲載されていました。




【地元紙引用ページ】

IMG_6829



実際にゴ・エ・ミヨジャポンを手にして



『ゴ・エ・ミヨジャポン』を手にして、
もちろん感動( ^ω^ )‼️

IMG_6827

良くフランス版などはネットで見ていたので、
本当に日本版で完成されてることに
心がうーんと満ち溢れちゃいました‼️

んー。
早速中をチェックさせて頂きますよ。


失礼しまーす❤︎


IMG_6799


しおるの視点から見せて頂きますと、
『ゴ・エ・ミヨジャポン』の審査地域である
東京と北陸。


そのしおるの地元北陸の地域は
どれくらい審査されてるか?

本のボリューム的にもどうなのか、
そこが特に知りたかったです。


パラパラ…と、覗かせて貰って頂きましたが、

東京のページが35ページから
159ページのボリューム


に対し、


北陸三県は159ページから
184ページ


でした。


しおる
ゴ・エ・ミヨジャポン北陸のページは思っていたより少なめ!



ほとんどが東京で構成されている
と、いうことで…(*´-`)


しおる
さすが東京‼️



気になるゴ・エ・ミヨ北陸のランク付け



IMG_6805


『ゴ・エ・ミヨ』は、コック帽である
『トック』で評価が一目で分かるように
ランク付けされています。


【なぜ『トック』というの?】
コック帽子の名称が『トックブランシェ』といいます。そのトックを利用してカウントするようですよ!


IMG_6824

北陸での最高ランクの店舗は、
地元でも知れた老舗店が多く、
さすがの実力を感じました(´∀`*)。


北陸の店舗の最高は、
5段階中の4トック
でした!



【北陸の4トックの店舗数】
石川県…5店
富山県…2店


ちなみに…
東京には5段階中の5トックの
最高ランクを獲得された
店舗が4店舗もあるようですよ!


4トックの店舗は、22店舗もあり、
その魅力あるお店が都内に溢れていると
いうことに東京の素晴らしさを感じて
ホントに店舗を巡りたくなりました。



【東京の評価店舗数】

●5トック…4店舗
●4トック…22店舗





んん…美食ガをぜひ
知りたい‼️
行ってみたい‼️
感じてみたい‼️



『ゴ・エ・ミヨジャポン』に評価されている
お店となると、是非自分も体感してみたく
なっちゃいますね(*´꒳`*)♡


早速『ゴ・エ・ミヨジャポン』を手に、
お店に訪れてみたいです!

『ゴ・エ・ミヨジャポン』ネットでも購入出来るまみたいですよ‼️カタログページ見つけました(*´∀`)♪


●Amazonのカタログはこちら⬇︎
Gault&Millau東京・北陸 2017―L’expert gourmand


●楽天のカタログはこちら⬇︎

送料無料/Gault & Millau L’expert gourmand THE YELLOW GUIDE 2017

お近くに本屋さんがない場合や、探し回ることも無くとっても便利だと思います❤︎


まとめ



『ゴ・エ・ミヨジャポン』に北陸も
美食評価されいる!という情報は、
2016年の夏頃6月からあった
ような気がします。



それから地方紙で随時進行状況が報告されたり、
『ゴ・エ・ミヨ』のイベントが行われたり、
『ゴ・エ・ミヨジャポン』の発売を
しおるのように楽しみにしている方は
他にも多くいらっしゃったのではないで
しょうか?


今回、
発売までのいきさつ
●『ゴ・エ・ミヨ』ってどんな本なのか?
●どんな基準で評価しているか?
そして、
●実際に『ゴ・エ・ミヨ』を手にして、レビュー
をさせて頂きました。


今後は『ゴ・エ・ミヨジャポン』と、『ミシュランガイド』を北陸的に比較チェックしてみようかと思いますよ!



お楽しみに❤︎

今日も明日も素晴らしいレストランとの
良き出会いがありますように…

 

スポンサードリンク



 

検索



-BOOK(本御紹介), 金沢周辺 (体験)