BOOK,  CHILD

小学8年生ついに創刊‼️気になる中身を調査レビュー

『小学2年生』が無くなっちゃいましたよね(*´Д`*)
ちょうどしおるの1番上の子どもが『小学2年生』だったので、お世話になってました…

るーくん
『小学2年生』無くなるなんて…(´-`

今後は何を買っていこうか…と、迷っていたところだったので、『小学8年生』が創刊されて、嬉しいっす(*´∀`)♪

るーくん
ナイスタイミーング‼️
しおる
るーくんラッキー♡

さぁ、この波に乗っかって、
楽しい『小学8年生』ワールド広げて
みましょうね‼️

今回は、

●今まで購入していた『小学2年生』と、どんな風に違うのか?

●初めて手にした『小学8年生』
どんな雑誌なのか?

ちょっと調査レビューしてみたいと
思いますよ。

読んでくださるあなたに、
ほんのちょっとだけ
お役に立てますように…

 

スポンサードリンク



 

『小学8年生』っていくつなの?

るーくん
ママ、小学8年生っていくつなん?

ん?そうですね…。そういえば、
しおるママも分かりませんな(*´-`)。
『小学8年生』ってどんな学年なんだろう!?

早速チェックしてみまーす!

【小学8年生の意味】

〜小学2年生の『小学8年生』宣伝文より引用〜

デジタルの数字の『8』は、どんな数字にも変身する数字。だから小学生ぜん学年の人が読めるという意味。

なるほど‼️

『小学8年生』の『8』は全学年の意味
なんですね‼️

じゃあ、全学年が読めるって一体どんな内容で構成されてるんだろう?

【小学8年生のコンセプト】

〜小学8年生より引用〜

祝 『8』日の出‼️

『小学8年生』は、付録と連動した記事を中心に、学校では教えてくれないような楽しい話題を伝えて行きます。そして、みんなのこれからの人生がより豊かになるような記事をお届けします。

『見たい!』『知りたい!』の気持ちが、どんどん大きくなる…そんは雑誌を目指していきます。

学年の壁を取り払い、全学年対応という新たな挑戦の始まりです。みなさんは『潜在意識』という言葉をご存知でしょうか?かんたんに言うと『成果は出ないが学習をしている』状態。それが『あるきっかけで急に学習成果が現れる』ことを引き起こすのです。『小学8年生』は、この考え方で、学年の壁をこえた学習をみなさんにご提供します。『あ、これ『小学8年生』で読んだ!』これが、潜在学習開花の瞬間になるのです。新たな挑戦をする雑誌です。

なるほど(๑˃̵ᴗ˂̵)すごく興味がそそられる…♡

コンセプトを聞かせてもらうと、『小学8年生』の内容が充実してるような気がしますね。

学校では教えてくれないような楽しい話題♡んふふ♡

気になる中身を早速『小学2年生』と、『小学8年生』を手にして比較してみることにしましょう。

るーくん
早く中身を見てみようよ!

『小学2年生』と『小学8年生』比較

るーくん
ママちょっと待って!比べてみる!

るーくん、早速比較しだしました。

参考までに外見もチェックしましたので、一応レビューしときますね(*゚▽゚)ノ

『小学2年生』『小学8年生』

IMG_6994

雑誌の大きさ変わりませんね笑。‼️

IMG_6995

厚みもさほど変わりません。

子どもの視点は面白いですね笑。
けども見た目の比較も大事ですよね!変わらないから、また親しみを持てる『小学8年生』であることが分かりました(´∀`*)

それじゃ、構成のぞいて見ますっ!

『小学2年生』は、カラーページ38ページて終わっちゃうのに対し、『小学8年生』は、カラーページ56ページまでありました。

実は『小学2年生』って38ページカラーページがありますが、実際読めるところって正直めっちゃ少なかったんです。

と、いつのも実際の小学2年生が知りたい内容よりずっと幼くて、読みたいと思えなかった
こと。

るーくん
『小学2年生』はあんまり読むところ無くて、付録と別冊ドリルのために欲しかったんだよ

本誌の内容が広告ページに埋もれて、読むページがどこなのか『小学2年生』を読むお年頃の子どもはいい加減にページをペラペラしちゃうので、ほとんどカラーページが活かされてなかったんです。正直勿体無かったんです。

付録で気持ちが吸い寄せられてた気がします。そういうところ、新しい『小学8年生』ではどう改善されているのか、是非チェックしてみたいですよね!

早速『小学8年生』見てみますね。

 

スポンサードリンク



 

『小学8年生』見やすさ抜群

『小学8年生』実際にページをパラパラ見せて頂きましたよ!

IMG_6996

しおる
おっ!今までの『小学2年生 』と比較してちょっと違う

それが、パッと持った印象でした。

『小学8年生』無駄がなく、カラーページに広告ばかりということも無くてとても見やすいんです‼️

しおる
『小学8年生』内容はめちゃ充実♡

確かに今まで購入していた『小学2年生』より読み応えあります‼️

分かりやすいポイントがあるとすると、その特集特集ごとにどんな教科の内容かという提示があり、どんなことを知るべきなのか理解しやすいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)

⬇︎写真でチェックしてね⬇︎

IMG_7024

IMG_7022

【マーク別インデックス一覧】
●虫めがねマーク …理科
●スプーンフォークマーク …食事
●跳び箱マーク …体育
●日本地図マーク …社会
●ハサミマーク …図工
●鉛筆マーク …国語
●数字マーク …算数
●音符マーク …音楽
●時間マーク …休み時間

また、『小学8年生』特集特集の写真が充実していて、理解しやすい‼️読み応えがあるなぁと感じました。

特にその道の成功者の方々のお話は、しおるのような母親にも身にしみる思いで、心に響きました。こんな世界があるんだ、どんな大人になりたいかなど、何か子どもの心にも響くものがあれば嬉しいなぁと思いました(*´∀`)♪

せっかく購入し、どの特集も充実した内容だったので、全部大事に読ませてあげたいなぁと感じたしおるは、るーくんはもちろん毎日下の子どもたちにも一緒に紹介しながら読み聞かせしてみていますよ(*´∀`)♪

IMG_7008

IMG_6993

ちょっぴり難しくても、写真が充実してるので、すごく興味を示してくれました(๑˃̵ᴗ˂̵)

今後もこのような内容なら、リピ買いしていきたいなぁ…子どもたちにも読んで世界を広げるきっかけ
になればなぁって思います。

しおる
『小学8年生』の意味のようにターゲットが広がったことママ的に嬉しいカモ

『小学8年生』付録が面白い

『小学8年生』の雑誌の表紙でパッと目を引くのが、黒板だったんです。

IMG_6987

なになに付録が黒板なの?
なんだかちょっと子どもだまし⁈ありがちだなぁって思いますよね!

IMG_6989

IMG_6990

それが普通じゃないんですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)
黒板と黒板消しは予想通りなのですが、なんと黒板に書くための『チョーク』を紙粘土で作成してみようと言うのです‼️

IMG_7016

ナルホド…(´∀`*)想像つかなかったです。
雑誌の中で一例として紹介されてるのが、絵の具を取り入れて『生肉』のようなチョークを作っていたり、『お寿司』のようなチョークを作っていたり…

芸術作品でした!

それで自分の黒板に描くことが出来たなら、また楽しいですよね(*´∀`)♪

るーくんも早速工作していました…‼️
実際に黒板に描いた時には、すごく喜んでいました(´∀`*)

るーくん
チョークって紙粘土で作れるんだね‼️

また、『小学8年生』をめくったらすぐにある日本地図がドラえもん仕様になっていて、こちらは小学2年生からの引き続きのようです。

るーくんは地図が大好きなので、これもすごく喜んでいました(*´∀`)♪興味を持って地図をマスター出来るなら嬉しいですね。

IMG_6991

るーくん
今回は、ドラえもんが色んな格好をしてて覚えやすいよ!

『小学8年生』漫画も読みやすい

るーくんが喜んでいたのは、『小学8年生』の中に掲載される漫画が『ドラえもん』なこと‼️

IMG_7002

るーくん
『ドラえもん』読みやすいから、めちゃ楽しい♡

そして『小学8年生』『名探偵コナン』のなぞときチャレンジ!のお話も掲載されること。るーくん、良く学校の図書室で借りてきていた『名探偵コナン』学習の本だったので、ワクワクしながら読んでいましたよ!

IMG_7003

るーくん
『名探偵コナン』のなぞときチャレンジ!は勉強になるんだよ!

また、漫画で読む人物伝として『ドナルド・トランプ』大統領が登場するんです‼️子どもたちにはなぜか大ヒットしていて、登場『ドナルドトランプ大統領』の特徴が良く理解できたんじゃないかと思いましたよ!(๑˃̵ᴗ˂̵)

IMG_6992

今までの『小学2年生』の漫画が少女漫画っぽったので、全然読んでくれて無かったんですよね…なので、これなら読んでくれて嬉しいなぁと思う連載でした。是非今後もこのような感じでお願いしたいです♡

IMG_7001

『小学8年生』絶賛発売中です。

●Amazonならこちら⬇︎

●楽天市場ならこちら⬇︎

書店によっては完売しました!のところがいくつも見られました。雑誌の中にも『小学8年生』売り切れが多いので、定期購入をオススメする内容が書かれてましたよ!

しおる
定期購入特典もあるみたいし、要検討ですね

まとめ

長く続いてきた歴史のある雑誌『小学2年生』が終わってしまいなんだか寂しいなぁと残念な気持ちになっていましたが…

しおる
しおるも思い出があったので、ポッカリ穴が空いたような気持ちになってました。

けれども!
よりレベルアップして読み応えがある『小学8年生』の誕生は、とても嬉しい出会いになりました。ターゲット層も範囲が広がって、るーくんだけでなくてももうすぐ小学生になる、るるちゃんとも一緒に読める内容なのが嬉しい‼️

これから小学3年生になろうとしている、るーくんも『小学2年生』のままだと読めなくなっていたのが、ありがたくまだまだこれからも読ませてあげたいなぁと思えました。

実際に、しおるは子どもが小学生になってから、子どもにどんな本を読んでいいのか?どんな雑誌を購入してあげたらいいのか?悩むことがとても多かったんです。

付録だけを目的にするか、内容重視の本を選ぶか…そのバランスの取れた本って少なかったように思います。

これなら楽しめる付録付き雑誌とともに、子どもたちの視野を広げ、色んな世界を見せてあげられる手助けができる
んじゃないでしょうか?

ファンになっちゃったので、是非今後もチェックしていきたいと思いますよ‼️

嬉しい4月号の予告もありましたよ!

IMG_7015

次号は2017.4/28発売のようです!
ワクワク楽しみ♡

是非あなたも今日も明日も元気に楽しく
過ごせますように…(´∀`*)

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください