CHILD,  DISNEY

東京ディズニーランド体験ブログ!!こどもが急な発熱!!体調不良になりました

ディズニーランドに来て、
子どもが急に体調を崩しましたΣ(゚д゚lll)

そんな困った時に頼りになる
ディズニーランドの施設での体験談を
この記事でご紹介します!

本当に心に寄り添うおもてなしを体感し、体調を崩して残念だったものの、あぁディズニーランドに来て良かったなって親子共々思えたんです。

読んで下さるあなたに、
ディズニーでピンチの時に
お役に立てますように…

スポンサードリンク

ディズニーランドで体調不良

急に嫌悪感と寒さが襲ってきて震えだししおるの1番上の子るーくんは、身体がダルいと訴えだしました。

 

る-くん
ママ、もう動けない‼️

さっきまでアトラクションで
キャーキャー!
ミッキーマウスに会えて
キャーキャー!
一緒にしてたのにΣ(゚д゚lll)?

image

どーした?!?(・_・;?

おデコが熱くなってきてます。

せっかく前からとても楽しみにしていて、心待ちにしていたディズニーなのに^^;

 

るるちゃん、るるるくんは、元気に楽しく
アトラクションを満喫してます(°_°)

るるちゃん
るるちゃんのあっちのアトラクション乗りたぁい❗️
るるるくん
るるるくんドナルドのお家に行きたぁい❗️

うぅ…困ったーー! ~_~;

季節は夏‼️車での休憩も辛いですよね(ーー;)。近くにホテルをとってあるわけではなく、とてもゆっくり休ませてあげられない~_~;

せっかく来たのに、帰るか…

るるるくん
まだ帰りたくないよ…

みんな
かえりたくなぁい‼️

 

どうにかしてあげたいけども、なにも出来ない(°_°)なるべく他にも方法が無いかと、最善を尽くしたい(´Д` )

こういう時に頼りになる保健室みたいなところあるのかなぁ…

あなたはご存知ですか?

 

ディズニーランドの保健室はどこ?

 

すぐにキャストの方がご紹介してくれたのは、
ワールドバザールとアドベンチャーランドの
間のようなところにある中央救護室です。

 

image

 

早速向かってみましょう‼️

ワールドバザールの美味しいチュロス屋さんを超えて、トイレを越えた奥にありました。

 

中央救護室初体験

 

スライドドアを開けると、看護師の服装をしたキャストの方がすぐに駆け寄ってきてくださり、ベンチに誘導してくださいました。

 

キャストの方は、病状など具合の悪い様子を細かくカウンセリングしてくださいます。

 

ディズニーの救護室専用のカルテに、カウンセリングして下さった症状を色々記入して下さり、そこに必要事項を記入し受付が完了します。

【ディズニー救護室カルテ記入欄】
●具合が悪くなった患者の名前
●年齢
●性別
●保護者の名前

カウンセリングを受けた本人、または保護者が記入。

 

image

 

そして、これからどう過ごせば良いかアドバイスをくださり、病院のご紹介、タクシーの手配、お薬を用意
してくださいます。

 

image

 

中央救護室での看病体験

 

今回、るーくんはお熱が39度以上あり、まだ寒さが残ってブルブルしていたので、すぐに病室のベッドのようなベッドのお部屋へ案内してくださいました。

る-くん
朝は元気だったんだよ。でも今は寒くて早く横になりたかったんだ。

 

あらかじめ用意してくださったお布団では、るーくんの寒さが間に合わずキャストの方が追加で毛布を何枚も用意してくださり、様子を見ながら優しく対応してくださいました。

image

お陰様でるーくんは、心地よくぐっすり眠りについています。

る-くん
あんまり良くしてもらって、安心してひと眠りできちゃいました(*´-`)

 

ディズニーランドでこんなに快適に休ませて貰い、ぐっすり寝かせて頂けるなんて…

 

その間も度々頭を冷やす用のガーゼで包まれた氷玉を交換に来てくださったり、様子を見てお熱を計測に来てくださいます。

しおる
こんな時、見守るママだって心配で不安な気持ちになるのに…。至れり尽くせり、寄り添ってくれる温かい存在に本当に心強かったです。

 

困った時、不安な時に、ディスニーの救護室。
キャストの方の優しさは、心から感謝したくなりました。感謝ε-(´∀`)

お陰様で不安だった母親のわたしも、ホッとさせてもらいました。

 

ディズニーランドから病院の紹介

 

ディズニーランドには、発熱を抑えて和らげるお薬を一回分処方
してくれるようです。

そのため薬剤師のような方はいらっしゃいました‼️

 

けれども、医師は常駐されていない様子でした。

image

 

今回るーくんの場合は、39度の高熱が下がらないままなので、このままだと症状が悪化する可能性もある‼️

早くお医者様に診てもらう必要がある‼️

と、いうことでディズニーランドには不在のお医者様に一度診ていただくため、受診可能な病院を案内頂くことになりました。

【その時下さった案内図】

image image

早速ディズニーランドの中央救護室から、ご紹介頂いた病院へ移動していきますよ‼️

 

スポンサードリンク

 

中央救護室から病院へ移動

 

中央救護室の裏口は、実はディズニーランドの裏側のキャストさんたちが利用している秘密の通路につながっていました。

ちょっと失礼しますっ(*´∀`)♪

image

その救護室のすぐそばまで、タクシーを手配して下さり、キャストの方が何人も温かく見守って送り出してくれました。

しおる
みなさん気にかけて下さり、心配して下さり、すごく心細かったのにとても勇気が湧いて来ました。

 

早速タクシーで紹介下さった小児科を体験してみますね!

 

る-くん
頑張って行ってきます!

ディズニーから紹介先の病院体験

 

ディズニーランドで御紹介頂いた病院。その場所は、新浦安の医療法人社団そうき会
新浦安こどもクリニックです。

 

ディズニーランドからは大体2千円程のタクシー料金で到着しました!

image

早速中に入っていきます!

image

二階にあるようですね♪( ´▽`)

image

早速失礼して、よろしくお願いします♡

る-くん
ママ来て❗️見てよ!すごいね‼️ミッキーいーっぱいだよ❗️可愛い病院

image

クリニック内は、まるでディズニーランドの医務室に来たかのように、ディズニーグッズが豊富で、お医者様もディズニーのアロハシャツを着てらっしゃいました♪( ´▽`)。

image image

不安な気持ちも、辛い症状も、全てすっ飛んじゃう程安心できる医師でした。

しおる
お話ししやすくて、気さくなお医者様。るーくんの症状のお話はもちろんディズニーのお話もたくさんさせて頂きました。あんなにお先真っ暗で不安だったのに、お陰様で来て良かった!ママも元気にしてもらいました♡

る-くん
先生に診てもらって、つらいところがわかって貰えて、るーくんも元気が出てきました。

 

すぐに最善の治療と、必要なお薬を処方してくださいました!

 

ディズニーランドの救護室で、すぐにこちらの病院をご紹介いただいて良かった!

とっても安心できました。

 

るーくんも治療のおかげで、熱も和らいで、フラフラだった足元もしゃんと歩けるようになりました!

image

近くのイオン薬局でお薬の処方をいただき、イオンで冷えピタや飲み物、のど飴などを調達してきましたよ。

 

ディズニーランドへ電車でGO

 

帰り道はるーくんの調子が戻ってきたので、タクシーではなく新浦安駅から舞浜駅まで京葉線でディズニーランドに戻りました。

 

たった一駅なので、すぐです♪( ´▽`)

新浦安駅
電車京葉線快速東京行
3 分 (途中停車駅なし)
舞浜駅
〒279-0031 千葉県浦安市舞浜26
料金: 160円(大人料金)

お陰様で舞浜駅からディズニーゲートまですぐに戻ることができました。

ディズニーランド再入場可能!?

 

今回は、救護室裏の特殊なゲートからタクシーで出発したので再入場用のスタンプも用意がないΣ(゚д゚lll)‼️

も、もどれない…

でも、安心してください!!

 

ディズニーランドの救護室のキャストは、再入場の手配や御用意もちゃんと行ってくださっています!

 

再入場ゲートで、入場券を提示し、名前を伝えれば救護室から一時退場したるーくんであることを確認してくれます。

る-くん
もう入らないかと思ったよー

しおる
さっすがディズニー♡素晴らしい

確認後すぐに入場させてくれるので、
無事またディズニーランドに戻ってくることができました!

image

みんな
るーくんおかえりー‼️

お陰様でお薬や治療を頂いたことにより、症状が落ち着き、お熱も下がったるーくんはお土産を購入したり、夜のパレードやワンス・アポン・ア・タイムを堪能することができました。

 

まとめ

お出かけ先で、急な体調が悪くなること、
とっても不安な気持ちになりますよね‼️

そんな心細い時にも、ディズニーランドのキャストの方々は温かく寄り添ってくれます。

 

実際に半日ほど救護室を利用させていただき、子供、大人問わず、想像以上に多くの方が救護室を利用し、お休みになったり、処置を受けたり、病院へご案内いただいていたりしているという事実を目にしました。

 

無くてはならない存在‼️

困った時に、気持ちに寄り添ってくれて的確にアドバイスをいただいたり、ケアを行ってくれるディズニーランドにまた足を運びたくなっちゃいますね♪( ´▽`)

スポンサードリンク

しおる
もちろん。みんな元気に楽しくディズニーに向かおうね♡

万全の体調でうかがいたいところですが、ピンチの時はまたぜひ相談させてください!笑

 

あなたもぜひ、ディズニーランドでお困りの時は、キャストの方、中央救護室へご相談なさってみてはいかがでしょうか?

 

今日も、明日も、
だいすきなディズニーランドで
元気に楽しく過ごせますように…

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください